2023年7月15日(土)・16(日) 体感型構造見学会のお知らせ  松尾式リノベーション

定年後は築50年の大切な実家に戻り、また住みたいのです。
生まれ育ったコミュニティにはお友達も、
昔から良くしてくださる人たちもいる地域に戻りたい。。

そんな思いをお話くださいました。

そして、いずれは1階のみで暮らしたい。
だから耐震も気になるし、老後を考えると寒さ暑さも気になる。

断熱材の入っていない建物でしたので、基礎、柱、梁や屋根などの躯体は残し、
基礎は建物の内側に増し打ちをし、不陸を直しながらの工事となっております。

今回のリフォームは壁から新しくしますので、しっかりと断熱材を入れこみ+付加断熱構造となっています。
よくある、設備を更新するリフォームとは違い「終の棲家」として生まれ変わるのです。

リフォームなのに新築の高性能住宅の高断熱・高気密と遜色のない住まい。
むしろ既存との取り合いを考慮しなければならないので、より高度な技術が必要となるのです。

建物の構造計算も行い
耐震等級3を確保しました。
外皮性能は0.34W/(㎡・K)
気密測定、室内温度計算シュミレーションなども実施します。

そしてこの住まいは、床下エアコンと小屋裏エアコンとなります。
1台のエアコンで空調できるのです。
この手法はYouTubeでも有名な 高性能住宅を手掛ける
松尾和也先生の松尾式設計術を取り入れています。

建替え新築をお考えの方や、建替え不可の土地にお住いの方なども
体感してみてください。
もちろん、新築をお考えの方も高性能住宅を体感してみてください。
展示場の豪華モデルハウスではなく、
リアルサイズの家を体感することが大切だと思います。

この機会に是非!体感してください。

この見学会は施主様のご厚意で見学会の開催となりました。
詳しい住所につきましてはご予約いただいた方のみご案内させて頂きます。

新型コロナウイルス対策として、完全予約性とさせて頂きます。
各時間枠で限定でのご案内とさせて頂きますので、ご希望のお時間に添えない場合もございます。
ご相談いただければ、時間外でも対応させて頂きます。

棟梁社長の工務店だからこそ追及するこだわりを是非ご覧ください。
皆様のご来場を、心よりおまちしております。