子供部屋に欲しい3大ポイント!

子供部屋に欲しい3大ポイント!

1.シックハウスなどの心配のない自然そのものの空気

【これだけで心が安らぎ、落ち着く】

2.成長に合わせて使いこなせる自由度

【変化に即応できることが快適さの基本】

3.家庭でのしつけや親としての教育ができる現場

【気軽に触れ合うには環境づくりから】

《3つを叶える1発解答》

2階階段ホールを インターネットスペースにリフォーム。

昔はテレビが一家の主役

これからは パソコンと インターネットの時代

お子様が小さく12歳までの児童期までは、 こんな多目的で家族がついつい集まってしまう空間を子供部屋にすることが、最近増えてきています。
育児の悩みを持つママも、家事を終え、子供が寝静まってからインターネットへアクセス。
マイカーから日用品までインターネットを活用すれば、絶対にコストパフォーマンス。
とにかくインターネットはこれからの暮らしの最強の武器。
家族全員で使い方を探り合ったり、新サービスに挑戦して楽しもう。