蔵の庇!

 今日は蔵の庇づくり!以前こちらで紹介した板もいよいよ出番が来ました[#IMAGE|S38#]、

さて、どこに付いているか?判りますか?

今回の作り直しでまた100年は持つでしょう  

出来てくるにつれて、毎日、小さな感動があるんですよ!

日本建築 ぎゅ~っと詰まってる技術を垣間見れる蔵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です